Top > サッカー >totoGOAL3はワールドカップでは狙い目!攻略法がある!?

totoGOAL3はワールドカップでは狙い目!攻略法がある!?

スポンサーリンク


熱戦が続くFIFAワールドカップロシア大会。

今回はtotoGOAL3について書いていきます。

totoGOAL3とは?


指定された3試合、6チームの得点を「0点」「1点」「2点」「3点以上」の4種類から予想するくじです。

全て的中なら1等、1試合外れなら2等になります。確率は以下です。

1等…1/4096

2等…1/約228

1等当せんは、約10万円とされていますが、当選者の数次第なのでかなりブレがあります。50万円を越えることもあれば1万円以下のこともあり得ます。

13試合のtotoと5試合のminitotoの中間くらいのくじです。

 

ワールドカップグループリーグでのtotoGOAL3!


第1017回(6月4日〜6月19日)
6/19(火)コロンビア対日本
6/24(日)ドイツ対スウェーデン
6/25(月)日本対セネガル

第1018回(6月10日〜6月20日)
6/21(木)デンマーク対オーストラリア
6/24(日)イングランド対パナマ
6/25(月)日本対セネガル

第1019回(6月16日〜6月25日)
6/26(火)デンマーク対フランス
6/28(木)セルビア対ブラジル
6/28(木)日本対ポーランド

第1020回(6月21日〜6月26日)
6/27(水)アイスランド対クロアチア
6/28(木)日本対ポーランド
6/29(金)イングランド対ベルギー


スポンサーリンク

totoGOAL3のワールドカップでの攻略法!?


もともとサッカーの試合では3得点以上入る可能性はかなり低いです。

しかし今大会の傾向として、「スコアレスドロー」が少ないという点が挙げられます。というか現在8試合を消化してスコアレスドローはゼロです。

これは新しく導入された「VAR(ビデオアシスタントレフェリー)」により今まで見逃されてきたPKなども正しく判定され、PKが増えているからです。

また、今大会のボールはかなりブレが大きく、ゴールキーパーからは不満も大きかったです。

つまり全体的に点が入りやすい傾向があるということです。

ふだんJリーグでの予想をしている人は通常より得点を多めに予想するといいと思います。

 

もちろんワールドカップはJリーグと違い実力差のある試合が多く、もともと試合結果は予想しやすいです。

得点も各チームの攻撃力、相手チームの守備力などを考慮すると考えにくい得点数は除外することが出来ます。

例えば「イングランド対パナマ」戦でパナマが3点以上をマークする可能性はほとんど無いと言えるでしょう。

 

まとめ


分析する必要があるのが3試合、6チームだけでいいので結構当てやすいと思います。

特にすべての試合に日本が絡んでいるので分析は楽です。

totoの購入は楽天totoがおすすめです。ポイントも貯まります。


関連記事→ワールドカップtoto2018の予想!2戦目は当てやすい!?
関連記事→ワールドカップtotoで高額配当を狙う予想!波乱には傾向がある?
関連記事→ワールドカップtotoをブックメーカーのオッズを参考に予想!
関連記事→ワールドカップグループリーグ突破国予想!「死の組」は?日本は?
ワールドカップの見逃し配信ならU─NEXT












スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の記事

カテゴリ

お問い合わせはこちらから

スポンサーリンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。