Top > 芸能 >TOKIOは解散する?山口達也脱退で存続する?会見の内容は?

TOKIOは解散する?山口達也脱退で存続する?会見の内容は?

スポンサーリンク


先日発覚した全体未聞の不祥事。

超人気アイドルグループTOKIOの山口達也さんが、女子高生にキスをするなどの強制わいせつ容疑で書類送検されたことが発覚しました。

それを受けて本日5月2日14時からTOKIOの山口達也さんを除く4人のメンバーが都内で記者会見を行いました。

 

会見の内容は?


事件が発覚した数日後の先月30日、5人で集まる機会があったようです。

そしてそこで山口達也さんから他のTOKIOのメンバーに渡されたのが「辞表」です。

山口達也さんの言い分としては「自分がTOKIOにいても迷惑がかかるだけだから辞めさせて欲しい。」とのことでした。

しかし突然のことだったこともあり、現時点では辞表はリーダーの城島茂さんが預かり、「保留」という形になっているそうです。

 

スポンサーリンク

TOKIOは解散する?山口達也脱退で存続?


辞表は事務所に出しているわけでもないですし、ジャニーズ事務所の社長・ジャニー喜多川さんも今後とも山口達也さんをサポートしていくという内容の声明文を発表しています。

会社から解散という形にはなりませんが、今後メンバー内での話し合いの結果「TOKIOの解散」という選択肢を取る可能性はゼロではありません。

山口達也さんを脱退させることで4人でTOKIOを存続させる可能性もあります。

今回の会見の時点では今後どういう形で活動していくかは明かされませんでした。

 

山口達也の復帰はある?


ジャニーズ事務所に限らずタレントが不祥事を起こすこと自体は珍しいことではありませんし、不祥事を起こしても今は何事もなかったかのように復帰している人もいます。

しかし未成年者への強制わいせつというのはあまりにもイメージが悪く、復帰も現実的には難しいでしょう。実際に被害者もいるわけですし。

同じく未成年者への淫行事件を起こした極楽とんぼ・山本圭一さんは一応復帰はしているものの、前のようにテレビで見ることはかなり減ってしまいましたし復帰への時間もかかりました。

いくらジャニーズ事務所とはいえ1年やそこらで復帰させることが出来るような事件ではないと思います。

数年後はわかりませんがしばらくは山口達也さんをテレビで見ることは出来ないでしょう。

まとめ


山口達也さんは事件発覚後の謝罪会見で「(TOKIOに)戻れるなら戻りたい。」と発言していました。

しかしこれに関しては他のメンバーからも厳しい声が上がり、世間からのバッシングが非常に大きかったです。

その反応を見てTOKIOを辞めることを決意し、「辞表」を書いたのだと思います。

ただ「辞表」というのは本来会社を辞める時に会社に出すもの

松岡さんも言っていましたがもし逆の立場だったらそのまま辞表を会社に出すのか、という事を考えるとやはりTOKIOを辞めることに対して未練があったことが伺えます。

今後の処遇は今回の会見の反応などを見て総合的に判断することになると思います。

個人的には解散よりは4人で存続する形で見てみたいですが、どういう結論を出すのか注目したいです。









スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の記事

カテゴリ

お問い合わせはこちらから

スポンサーリンク