Top > オリンピック >高木菜那は高木美帆の姉でどちらもかわいい!性格は?美帆との仲は?

高木菜那は高木美帆の姉でどちらもかわいい!性格は?美帆との仲は?

スポンサーリンク


熱戦が続く平昌オリンピック。

今回は今大会で2つのメダルを獲得した高木美帆選手の姉である高木菜那選手についてです。

高木菜那のプロフィール!


高木菜那さん(@nana.takagi)がシェアした投稿 -


名前 高木菜那(たかぎなな)
誕生日 1992年7月2日(25歳)
出身地 北海道中川郡幕別町
身長 155cm
体重 48㎏

兄である大輔さんの影響で小学1年生からスケートを始め、めきめき上達していきます。

全国小学生スピードスケートスプリント選手権大会で総合優勝、全国中学校スケート大会女子1000mの部で優勝などの結果を残します。

高校でも数々の成績を残し、卒業後は日本電産サンキョーに所属。

日本の女子スピードスケート中長距離で結果を残し、ワールドカップにも参戦するようになります。

オリンピック出場は妹の美帆選手に先を越されてしまいますが、ソチオリンピックには菜那選手だけが出場しました。

そして今回の平昌オリンピックで念願の姉妹代表となりました。

チームパシュートでは妹の美帆選手と一緒に戦います。

スポンサーリンク

高木菜那と高木美帆の性格は?


菜那選手は負けず嫌いで、感情をストレートに表現する性格、反面美帆選手は、さばさばした性格だそうです。

美帆選手はインタビューの受け答えなどからもクールさが伝わってくるので納得できますね。

また、美帆選手のがスケートの成績がよくなって15歳でオリンピック出場も決めたことでかなり菜那選手は嫉妬したようです。

バンクーバーオリンピックには両親と菜那選手の3人で応援に行ったものの、内心では『転べ』とか、『ラップ、落ちろ』と思っていたとのこと。

しかしバンクーバーオリンピックで美帆選手が結果を残せなかったことで、「世界にはもっと強い選手がいる」と思えるようになり、妹を目標にすることも無くなったようです。

高木菜那と高木美帆の姉妹仲は?


姉妹仲は非常によさそうに見えます

菜那選手のインスタやツイッターにはよく妹の美帆選手が登場しますし、一緒に買い物なども楽しんでいるようです。

そもそもチームパシュートはチームの息を揃えないとタイムが出ないので仲が悪くてはどうしようもありません(笑)

今シーズン3回も世界記録を更新していることも考えると非常に姉妹仲はいいのではないでしょうか。

まとめ


個人種目の5000mでは最下位と結果を残せなかった菜那選手。

しかし彼女にはまだチームパシュートとマススタートが残っています。

特にチームパシュートは金メダル筆頭候補として期待されています。

美帆選手は金メダルを獲得出来れば1つの大会で全ての色のメダルが揃うことにもなります。

チームパシュートとマススタートでの活躍に期待したいです。




スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の記事

カテゴリ

お問い合わせはこちらから

スポンサーリンク