Top > 野球 >2018年 セ・リーグ 順位予想!

2018年 セ・リーグ 順位予想!

スポンサーリンク


書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

優勝 広島


まあ今年も安泰ではないでしょうか。このチームはこれといった弱点が無く、3連覇の可能性が高いと思います。昨シーズンはDeNAにレギュラーシーズンで負け越し、クライマックスシリーズでも負けてしまい日本シリーズ進出は叶いませんでしたがチーム力ではやはり広島のが上だと思います。選手層が厚いため主力に怪我人が出てもなんとかなる可能性が高いです。投手力も打線も守備も特に問題点が見当たらず、地味ですが走塁が間違いなくセ・リーグナンバーワンの実力があります。よほどのことが無ければ3連覇だと思います。

2位 DeNA

昨シーズンは3位からの下剋上で日本シリーズ進出を果たしたDeNA。このチームはクリーンナップがかなり強力です。また、投手力も先発ローテーションがかなり安定してきたのでTBS時代からは見違えるチームになりました。阪神からFAで大和を獲得したのも二遊間の層が薄いこのチームにとってはプラスになるでしょう。
欠点は盗塁や犠打が少ないことと選手層の薄さ、特に中継ぎの不安があります。野手も昨シーズンはレギュラーを固定することができていましたがその弊害として控えの選手が育っていない、というのがあります。主力に怪我が出た場合落ちる危険性を孕んでいると思います。まあ選手層に余裕があるのはセだと広島くらいなのでどのチームでも同じですけどね。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-4143742706538638"
data-ad-slot="8433688716">


3位 巨人

昨シーズンはクライマックスシリーズ導入後初めてBクラスになってしまった巨人。しかし先発は絶対的エース菅野をはじめとして表ローテはかなり充実、昨シーズン苦戦した長打力は中日から昨年の本塁打王ゲレーロを獲得し、Aクラスは難しくないと思います。
ただ去年先発で活躍したマイコラスの退団の影響はかなり大きいと思います。そして昨シーズンBクラスに陥った原因の一つである裏ローテも改善できないと怪しいです。先発は西武から野上をFAで獲得しましたが、ちょっと安心できないですね。内海、大竹、山口俊の活躍次第かもしれません。全体的にベテランが多いのも懸念ではあります。

4位 阪神

昨シーズンは2位だった阪神ですが、大和がFAでDeNAに移籍してしまいました。個人的にはこれは非常に痛いと思っています。まず阪神というチームは守備が明確な弱点となっています。特に昨シーズンの前半はエラーの日本記録を更新する勢いでエラーしていました。そういう意味で守備のスペシャリストたる大和の存在は非常に大きかったと思うのですが、今後守備固めができなくなることも考えると厳しいと思います。
中継ぎは間違いなくセ・リーグナンバー1なのですが、このチームは巨人以上にベテランが多いためそこも不安要素になります。

5位 中日


かつて巨人と中日はクライマックスシリーズの常連だったのですが、時代は変わってしまいました。中日はBクラスの常連になりつつあります。まあベテランで持っていたチームだったので予想できた事態ではありましたが…そして本塁打王のゲレーロが同リーグの巨人に移籍と暗い材料が多いです。
ただ手薄だったショートで京田が新人王の活躍を見せたことは大きいです。彼が一番バッターとして通年仕事が出来ればいいのですが。そして一番厳しいと思うのが先発がいない、ということです。計算できるジョーダンがよりによってヤクルトに行ってしまったのは厳しすぎます。中日からDeNAに外国人が3人一気に移籍したこともありますがフロントにも問題がありそうです。外国人が当たらないと現在の戦力で上位に入るのは難しいと思います。

6位 ヤクルト

「怪我人が戻ってくれば…」って毎年言ってる気がします。96敗したチームがいきなりAクラスになるのは常識で考えれば難しいでしょう。
特に野手はフルメンバーなら上位を狙えるメンツは揃っています。揃わないのが問題なので。この怪我人が連続して出てしまう体質をどうにかしないことには最下位は免れないと思います。DeNAは昨シーズン野手はほぼレギュラー固定出来ていたのと大違いです。

投手は中日からジョーダンを獲得したりと補強しているので野手に怪我が無ければ上位の可能性はあるとは思いますが…まあ補強した外国人選手次第な部分もありますね。
あとは昨年絶不調だった山田と気まぐれすぎるバレンティンがかつてのような活躍を見せれば、という感じだと思います。特に最近のバレンティンは守備面でのマイナスがあまりにも大きい気がします。ホームランは年平均30本打てるのでそこはいいのですが…小川監督に戻るのでうまく扱えるといいですね。


こんな感じで予想してみました。
今からシーズン開幕が楽しみです。


関連記事2018年パ・リーグ順位予想!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近の記事

カテゴリ

お問い合わせはこちらから

スポンサーリンク